2006年09月29日

第1巻「魔女とライオン」2:ルーシィの知ったこと

雪で覆われた不思議な森に迷い込んだルーシィ・・・ 彼女はそこでフォーンという不思議な生き物と出会い,自分が「ナルニア」という国に着いたのだと知る.フォーンである「タムナスさん」は,ルーシィを自分の家(洞穴)へと案内するのであった.

意外にもすてきな住みかへと着いたルーシィは,そこで紅茶と食事をごちそうになり,タムナスさんからナルニアの不思議な生き物たちについての話を聞く.しかし,フルートの演奏を終えると,フォーンは突然泣き出したのだった.その理由は・・・

(続きは原作でどうぞ)

posted by はぎ at 10:00| ナルニア国物語ストーリー要約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。