2006年12月24日

コメント受付所(掲示板)

ここでは,コメントをまとめて受け付けています.要するに掲示板みたいなものです.

「ナルニア国物語」に関する耳よりな情報を入手された方,ぜひお教えください.

他にも,「こんな情報があるよ」「ここが間違ってますよ」「もっとこうした方がいいんじゃない?」「はじめまして」でも,何でも結構ですのでお気軽にどうぞ.

posted by はぎ at 00:00| Comment(84) | コメント受付所(掲示板) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はぎさん、はじめまして、こんにちは☆
私がBBS書き込み第一号かしら?
ちょっと緊張★
ナルニアを心から愛するyukikoといいます。
よろしくお願いします。(*^_^*)
ナルニア国の掲示板で書き込みを見つけて、
いっきにここに飛んできました。
雪の絵が可愛くていいですね♪
ナルニア国物語の説明も、映画の情報も、
わかりやすくまとめられていますね。
とてもステキです♪
ナルニア国物語の中では「銀のいす」が一番すきです。
登場人物も、アスラン様の次に泥足にがえもんがお気に入りです☆

Posted by yukiko at 2004年12月13日 16:50
yukikoさん、訪問ありがとうございます!まだまだ出来たてホヤホヤで大した情報もないようなサイトですが、お褒めの言葉どうもですm(_ _)m

実は私、ナルニアはほんと初心者で、まだ「ライオンと魔女」を読んでいる最中なんですが...実はアスラン様も出てきたか出てこないかぐらいで。早く続きが読みたいです。「ナルニア国の掲示板」の方では、ちょっとネタバレ的に危ないところもあるので...ある程度読んだら参加してみようかと思ってます。
Posted by はぎ at 2004年12月13日 18:37
さっそくのレスをありがとうございました。
はぎさんは、まだナルニア初心者で、ライオンと魔女を読んでいる途中なんですか?ええ!?
それなのに、もうこのようなサイトを開かれたとは、凄い!先見の明がありますね。
というか、うらやましい☆これからあのナルニアを、初めて読んだ感激にひたれるなんて…。
それでは、あんまりネタバレになるような内容は書き込まないように気をつけますね。
ひとつ、気になることがあります。
7冊のナルニア国物語を読む順序ですが、
私的には、歴史順に読んだ方が、理解しやすいと思います。
この↓順序が歴史順です。
  「魔術師のおい」
  「ライオンと魔女」
  「馬と少年」
  「カスピアン王子のつのぶえ」
  「朝びらき丸東の海へ」
  「銀のいす」
  「最後の戦い」
  
ナルニア国物語原作情報には、「読む順序は日本語版の順序がベターです。」
と書いてありましたが、日本語版の順序は、歴史順には並んでいないので、
読む人によっては、ストーリーが混乱してしまうかもしれません。
ですので、日本語版順序が、かならずしもベターとは、言えないのではないかな?
歴史順に読みたい方は、英語版の順序でどうぞ。とか、付け加えると良いと思いますよ。
もう一声言っちゃうと、ベターという言葉は除いて、
日本版順序か、英語版順序か、どちらか自由に選択してもらう方が良いと思います。

ごめんなさいね、口やかましい親みたいで。
でも、先に何度も読み返してる先輩からのアドバイスと思ってくだされ☆
登場人物が成長する様子とか見れるから、やっぱり歴史順がオススメだなあ〜。(シツコイ)
ではでは、長々とすみません。ごきげんよう!

Posted by yukiko at 2004年12月14日 01:09
yukikoさん、ご指摘ありがとうございます。さすが先輩です!m(_ _)m 日本語版は出版順にならんでいるということなので、てっきりその順序に読んだ方がいいかなと思ってました。早めに訂正しておきます。

「ごめんなさいね、口やかましい親みたいで。」って、むしろすごく助かりました。ここ、他にもヘンなことが書いてあるかもしれないんですが、また指摘してもらえたら嬉しいです。

それじゃあちょっと中断して、歴史順に読んでみようかなぁ、という気になってきましたよ。歴史順は著者のC.S.ルイスのお気に入りの順番でもあるってどこかに書いてあった気もするので、かなり気になるところです。
Posted by はぎ at 2004年12月14日 20:03
すんなりと、私の意見を取り入れてくださって、
恐縮です。ありがとう!
>なお,英語版と日本語版で巻の順序が違います.日本語版の方は出版された順番になっているのに対し,英語版ではナルニア国の年代の順になっています.読む順序はどちらでも好きな方を選択していただいてかまいません.(歴史順になっている英語版順序の方が,分かりやすいというコメントも頂きました.)
 とっても良い文になってますね☆
あ、でもね、せっかく読み始めた「ライオンと魔女」を中断することはないですよ〜。
ぜひ、全部読んでください。
「ライオンと魔女」は、ナルニアの代表作だし、
「魔術師のおい」の登場人物とはダブッていませんので。

はぎさんの素直さに甘えて、
もうひとつ気になるところ、言っちゃいますね。
新着記事の、各項目の始めに、
2006年12月31日…30日…29日…とあるけど、これは、通し番号の代わりなのかなあ?
だとしても、2006年が入っているのはちょっと不自然かな。
過去ログのところにも2006年9月とあるけど、
過去なのに未来の年号が入っているのはこれまた不思議〜です。
もし、特別な理由が無いのなら、この2006年達は書かないほうがいいかもです。
 親心コメントでございます。ではまた☆

Posted by yukiko at 2004年12月16日 07:14
yukikoさん、いつもながらありがとうございます。実はyukikoさんのコメントを見て、「ライオンと魔女」をこのまま読みつづけてもよいものか、とちょっと迷ってまして...でも読みつづけても問題ないんですよね?すごい先が気になったので、ここで中断なんて殺生な、と思っていたところでした。安心です。

このサイトの日付ですが、このサイトはブログを使って作っているので、記事を好きな順番に並べるためには日付を調節しなければならないんですね。それで、こんな変テコな日付が入ってるんですが。2004年とかにすると、見に来た方が「あっ、古いサイトだ」とか思われるかなぁと思ってこうしております。「ナルニア」の映画公開がちょうど2006年なのでちょうど良いかなぁと。でもご指摘ありがとうございます。
Posted by はぎ at 2004年12月17日 13:30
 なるほど〜。そういう理由があったんですね。
 自分はHPは作ったことないので、ブログのこととか全然知らなくて…ゴメンネ。
>「ナルニア」の映画公開がちょうど2006年なのでちょうど良いかなぁと。
 もしかして、そうかな?と思っていました。
 じゃあ、2006年オッケーですよ〜。すいませんでした〜★いちいち口出しして。

>「ライオンと魔女」は、ナルニアの代表作だし、
「魔術師のおい」の登場人物とはダブッていませんので。
 自分の書いた文に訂正。確かに人物はダブッていませんが、
 ライオンのアスランと、敵はダブります。 
 アスランは、必ずどの本にも登場します!ナルニアの守り神ですから♪


Posted by yukiko at 2004年12月18日 19:36
はぎさん、おひさしぶりです。
もう、【ライオンと魔女】は読み終わりましたか?
年末で忙しいので、なかなか時間がないかしら?
アスランのことをナルニアの守り神だと、
思いっきりネタバレなこと書いてしまったので、
気を悪くしてしまったかなと心配してます。
気にしていたら、ごめんなさいね。
これからは、もっと慎重にカキコするからね。
Posted by yukiko at 2004年12月26日 02:10
yukikoさん、おひさしぶりです!すみません、最近全然時間がなくて、このサイトがないがしろになってしまってまして...気を悪くしたとかでは全然無いので心配なさらないで下さい。そもそも多少のネタバレはしょうがないですしね。レス遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m

yukikoさんにはいつも貴重な情報を頂いて感謝しています。
Posted by はぎ at 2004年12月28日 13:43
少し遅くなったけど、
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくね。
なかなか他の人の書き込みって無いもんだね。
今年のこのサイトの目標は、
【はぎさんがナルニアを全巻読むこと。
あと3人くらい、書き込む人が現れること。】
そういうことかな?
って、勝手にすいません。ではまたね。
Posted by yukiko at 2005年01月07日 01:35
掲示板ご利用の皆様、申し訳ございません。
ページを拝見しましたが、管理人様への連絡手段が見つからなかったので、やむを得ずこちらに書き込みさせていただきます。

サイト管理者様

このたび、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社(〒140-0001 東京都品川区北品川4丁目7番35号)が運営しております小中学生向けのサイト、<キッズパーティー>の「知っトク情報(1/15更新号)」におきまして、「ナルニア国物語、いよいよ
映画化!」という話題を取り上げることになりました。

(このコーナーは、さまざまなジャンルの最新情報やニュースをわかりやすく解説するもので、読者対象は小中学生です。知っトク情報は、毎月1日と15日に更新しています。)

つきましては、当コーナーからこちらのサイトにリンクを貼らせていただきたく存じます。

大変お手数かとは存じますが1月14日が更新日となりますので、リンクの許可をいただけるようでしたら、当ページ制作のハギワラまでご連絡をいただきたく、何卒よろしくお願いいたします。

敬具
Posted by ハギワラ at 2005年01月12日 01:23
ハギワラ様

リンクの件ですが,もちろんリンクしていただいて
結構です.当サイトをお引き立ていただき
ありがとうございます.

(一応メールもお送りしましたが,心配でしたのでこちらでもお返事しておきました)
Posted by はぎ at 2005年01月13日 15:28
yukikoさん,あけましておめでとうございます.

遅々とはしていますが少しずつ読書の方も進んで
いますよ.今年とは言わずに3ヶ月ぐらいで早く
全巻読みたいものです(^0^)

Posted by はぎ at 2005年01月13日 15:30
遅くなりましたが...とりあえず「ライオンと魔女」は読みましたのでご報告を。いやぁ、アスランのキャラクターは良いですね。何というか、独特の雰囲気とカリスマ性を兼ね備えているというか。物語の終わり方もGOODでした。

さて、次はいったん戻って「魔術師のおい」でも読んでみようかなと思っています。
Posted by はぎ at 2005年01月16日 18:29
読み終わりましたか♪
良かったですねー。良かったでしょう?
映画、良い出来に仕上がっているといいのですが…。
アスラン以外では、誰が印象に残りましたか?
私はタムナスさんと、エドマンドが印象的でした。
Posted by yukiko at 2005年01月18日 00:09
タムナスさんは好きですね〜かなり良いキャラしてると思います。映画でも楽しみですね。
でも後半はあまり出番がなかったのでちょっと悲しかったですが。彼、やっぱり他の巻では登場しないんでしょうか!?

他に印象に残ったのは巨人のごろごろ八郎太ですかねぇ。名前が...
Posted by はぎ at 2005年01月19日 15:30
おひさです。
『魔術師のおい』は進んでますか?
ナルニア創世の巻、ですよね。
おっと、ネタバレ。
『ライオンと魔女』読めてよかったですね。
タムナスさんはあとでまた出てきますよ。
どの巻かは秘密にしておきます。
ー巨人ごろごろ八郎太、ナイス名前ですよね。
訳者の瀬田さんは天才だと思います。
Posted by yukiko at 2005年01月31日 23:04
yukikoさんおひさしぶりです。
とはいっても『魔術師のおい』は一向に進んでません(泣 時間が...

でもタムナスさんは後の巻で出てくるんですね!年月が経っているからもう出番ないかなぁと思ってたんですが...ちょっと安心しましたよ。
Posted by はぎ at 2005年02月07日 11:47
はぎさん、はじめまして。
「ナルニア国ものがたり」の紹介を日記に書いている時に、検索サイトからこちらを知りました。
とってもわかりやすく情報がまとめられていて、参考になりました。ありがとうございます。
わたしがこの本を読んだのは、もう10年以上前なので、あらすじを読んで少しずつ思い出してきたところです。
来年の映画公開までに、また読んでおきたいと思いました。
「指輪物語」でもそうでしたが、思い出のある作品が映画化されると、期待と不安が半々になります。でも、もちろん映画館には行くつもりです。
また再読始めたら遊びに来ますね♪
Posted by うらべっち at 2005年02月10日 09:30
うらべっちさん、はじめまして!訪問とブログでの紹介、ありがとうございますm(_ _)m まだまだ全然発展途上のサイトなんですが、お役に立てたのでしたら光栄です。

うらべっちさんは、ずいぶん前にナルニアをお読みになったのですね。私も、実は映画化の話につられて「ナルニア」を読み始めて間もないものでして、これからナルニアにどっぷり漬かっていこうというところです。

しかしこの作品、読むほどに映画が楽しみになってきますね。もちろん不安も。

再読始めたらまたいらして下さいね。それまでに自分ももっと読み進めて情報交換できたらいいなぁと思ってます。
Posted by はぎ at 2005年02月15日 17:59
25年くらい前になりますが、
2nd Chapter of Actsというグループが出した、
『THE ROAR OF LOVE』というミュージックテープを購入しました。
今でも愛聴しています。
これは、「ライオンと魔女」のイメージアルバムなんです。
THE ROAR OF LOVEを直訳すると『愛の咆哮』だそうです。
中の曲もスケールが大きくて、美しくて、凄くイイです!
最初の曲は「ARE YOU GOIN' TO NARNIA」
訳すと、
♪あなたはナルニアへ行こうとしているのですか?
  ぜひ、私も一緒に連れて行ってください!…♪
という歌い始めです。
一気にナルニアの世界へ引き込まれてしまうような歌なのです!
他の曲もステキですよ〜☆直訳すると
「ルーシィはずっといない」
「アダムの息子イヴの娘」
「ターキッシュデュライト」
「アスランは殺された」
「白い牡鹿」
などなど、聞いていてその場面のイメージがリアルに浮かんできます。
こんなに素晴らしいナルニアの音楽なのに、
このアルバムの存在を知っている人はほとんどいないかも。
そう考えるともったいなくて。
だから、ぜひ、皆さんにも知ってもらいたい、聴いてもらいたいと思って
ここに紹介致しました。
ただ残念ながら、このアルバムは、
日本のCDショップを通して手に入れることはできないようです。
今でもCDは発売しているのですが↓
http://www.2ndchapterofacts.com/recordings/roar-of-love.htm
ここから直接購入するしかないようです。
英語が××の私にはとてもできませーん。
でも、曲のさわりだけ↑試聴できます!
曲の右横のRealPlayer か、Quicktime のアイコンの
いずれかをクリックすると、30秒くらい聴けます♪
購入しなくても、少しでも皆さんに聴いてもらえるのでよかったー!
Posted by yukiko at 2005年02月20日 15:23
こんにちは!はじめまして。
ナルニア関連で検索していてここを通りかかりました。ナルニアのことは小学生のとき図書館にあるのを知りつつなぜか読まずじまいで26のときふと手にしてはまりました!「うわー!なんでこどものとき読まなかったのー!」と後悔の嵐でした(笑)
1冊読むたび「早くよみたい」「でも終わるのがさみしい」の葛藤!でした。
あーまた読み返そう。
Posted by mikan at 2005年03月13日 23:52
こんにちは!はじめまして。
ナルニア関連で検索していてここを通りかかりました。ナルニアのことは小学生のとき図書館にあるのを知りつつなぜか読まずじまいで26のときふと手にしてはまりました!「うわー!なんでこどものとき読まなかったのー!」と後悔の嵐でした(笑)
1冊読むたび「早くよみたい」「でも終わるのがさみしい」の葛藤!でした。
あーまた読み返そう。
Posted by mikan at 2005年03月13日 23:58
>mikanさん
はじめまして。yukikoです。
管理人のはぎさんがお忙しいようなので、
勝手ではありますが横レス入れました。
(はぎさんごめんね)
26歳でナルニアをお読みになったのですか。
感受性の細やかな良いときにお読みになりましたね♪
どのお話が一番お好きですか?
私は、映画化された(来年3月封切り)『ライオンと魔女』も好きですが、
『銀のいす』の雰囲気もすごく気に入っています。
キャラでも泥足にがえもんが、アスラン様の次に好き♪
またぜひお話しましょう!
ナルニア(・∀・)人(・∀・) ナカーマ!

Posted by (o^-')b yukiko at 2005年03月18日 02:36
はじめましてyukikoさん!
レスうれしいです。
私も「銀のいす」ですね〜。
泥足にがえもんっていうそのネーミングセンスが
今読むと斬新すぎる!
きっと現代ならカタカナなんでしょね。
同じ方が「指輪物語」も訳されてて
「ストライダー(映画版)=馳せ男(夫だったかな?)」とか。
「銀のいす」では大人の自分も一緒に惑わされたり、はらはらしたりして、でも大団円になるとことか大好き。
あ、「馬と少年」も好きだ!
結局みんな大好きなんですよ。
ではまたお話しえください。
Posted by mikan at 2005年03月24日 23:38
>mikanさん
『ナルニア国物語』も指輪物語』も同じ瀬田さんによる訳ですよね。
私も、瀬田さんの訳が大好きです。ネーミングが最高ですよね♪
馳せ夫もいいし、映画ではゴラムになっていたけど、
原作のファンのなじみは、やっぱりゴクリよねえ〜。
『馬と少年』好きだなあ〜!
シャスタとアラビスがだんだん仲良くなっていくところとか、
シャスタがアスランに守られて、谷を歩くところとか
ペペンシー兄妹が大人の王と女王になってるところとか…
あ〜書くとキリないですね。(*^_^*)
Posted by (o^-')b yukiko at 2005年04月09日 02:16
>yukikoさん

お久しぶりです。
うわあ!同じように思う方がいてくれて
うれしいです!
そうそう、「ごくり、ごくり」ですもんねえ。

「馬と少年」も名場面いっぱい。
登場人物はみんな愛しているけれど、
「りんごのようなほっぺの王様」
(超好き)が
「王は勝ち戦のときは先頭を走り、
負け戦のときはしんがりを走らなくては。
飢饉のときは国で一番貧しい食事をしながら
一番豪華な服をきて笑っていなくてはいけない」
みたいなことを言うシーン。
ああ、すてきだなあと感動したですよ。
Posted by mikan at 2005年04月23日 23:01
はぎさん、はじめまして。
しゃおろん と申します。
「ナルニア・・・」は、小学生の時に夢中になって読んだ、忘れられない物語です。
ディズニーで映画化されると知ったとき、「まさか、アニメ!?」と、心配したのですが、どうやら実写のようでちょっと安心しました。
来月、6月18日から早くも映画の前売りが全国で発売されるそうですね。

公開が、待ち遠しいです。
Posted by しゃおろん at 2005年05月04日 08:48
こんにちは、はじめましてクロネコといいます。
最近、ナルニア国物語を読んでみたいと思ってます。HPを検索してたらココへたどり着きました。
実は質問があるんです。
ぜひ本を購入しようと考えてますが、HPを検索すると「岩波書店 定価1、733円 岩波少年文庫 定価714円」とあります。
かなり値段に差がありますが、どう違うのでしょうか?
また、小学生とママが読むにはどちらがお勧めですか?
Posted by クロネコ at 2005年07月06日 12:53
クロネコさんはじめまして、mikanと申します。
値段の高いほうはハードカバーで、
文庫版はたしか新書みたいなサイズだったとおもいます。
表記のしかたや内容は同じはず。
ひょっとしたらあとがきとかに有無があるのかも
しれませんが。
ハードカバーの方は挿絵や文字間隔なんかが大きいのでお子さんは読みやすいかも。
でも文庫の方でも普段本を読みなれていれば少年文庫なので小学生でも十分読みよいと思います。
字も他の文庫にくらべれば大きいし。
値段も重さも手軽なのでおすすめかも。

ちなみに私は文庫で借りて読んで、
どーしても欲しくなったので彼に誕生日プレゼントに
頂戴と言ったらハードカバー全巻セットで
もらってびっくりでした。
Posted by mikan at 2005年07月08日 01:05
こんにちは♪
mikanさん、レス有難うございます。o(*^▽^*)o~♪
まだどちらを購入するか迷ってますが、是非読んでみたいと思ってます。

素敵な彼氏ですね。
とても羨ましいです。
私にも今の旦那とそんなラブラブ♪な時代があったか…・・・( ̄  ̄;) うーん あったような…(爆)

先日、息子ら(小4・小5)の授業参観・懇談会があり
配られたプリントの中に「夏休みの宿題 読書10冊以上」の文字が…( ̄□ ̄;)!!
うちの息子は本嫌いなんですよ。
図書館で本を借りても、「これは絵本???」
ってなものを借りてきます。
今年の夏休みはナルニア国を読破してほしいなぁ。
これを機に本を読むようになってくれ!と願うクロネコです。
Posted by クロネコ at 2005年07月11日 14:43
はじめまして!
つきと歌芽(かめ)と申します

ナルニアについて検索していてこちらを見つけました
勝手ながら拙ブログ(ナルニアの事はまだほとんど触れてませんが)にて紹介させていただき、トラックバックさせていただきました

私のお気に入りは「ライオンと魔女」「馬と少年」「銀のいす」かな?
「さいごの戦い」以外は文句なく全部好きです
「さいごの戦い」だけは苦手で...
子供の時につらく感じた記憶のまま読み返せないでいます

映画は全米公開まで100日を切りましたね!
日本公開が待ち遠しいです!

また、お邪魔させていただきます
Posted by つきと歌芽 at 2005年09月08日 13:44
僕は中学生です。
僕はまだ「カスピアンの角笛」の途中です。
っま!またくるよ
Posted by レイ at 2005年09月24日 09:48
すみません。つのぶえを漢字にしていました。
Posted by レイ at 2005年09月25日 13:47
Posted by at 2005年10月17日 00:13
yyy
Posted by at 2005年10月17日 00:14
「ナルニア国」、実写映画がいよいよなんですね。
私の亡き父は零細の映画業者だったんですが、以前外国から「ナルニア国ものがたり」のアニメ(人形アニメだったかな?)の16ミリの版権を購入し、市民ホールとかで上映していました。
もっとも大赤字だったようですが。^^;

ちなみにその前に版権を購入したのが、「チャーリーとチョコレート工場」の第一回映画化版(ジーン・ワイルダーの出ているやつ)でした。

どちらも映画としては私の趣味ではなかったんですが、今となってリメイク版が次々と公開され、なんか感慨深いです。
Posted by るるる at 2005年10月22日 00:17
はじめまして。他でも聞いているのですが、ナルニアのスペルで悩んでいます。ほとんどnarniaですが、なかにnarinia表記があります。海外サイトでも混在しているので、真相が知りたいのですが……どなたかご教授を
Posted by SOJIN at 2005年11月09日 09:58
小学生のときからずっと映像化を望んでいたナルニアがやっと、やっと観られる・・・30年来の願いが叶いました。ちなみにお年玉をはたいてハードカバーでナルニアを全巻買った小学生でした。めざましテレビで予告編を観て以来、もう楽しみで楽しみで・・・><ルイスはトールキンと知り合いだったのは皆さんご存知でしたか?
Posted by AZUR at 2005年11月11日 18:59
> SOJINさん

narinia表記ですが、多分単なるタイプミスだと思われます
どうやったらそうタイプできるのかわかりませんが、ググるといっぱい出てきますね...
人によっては、そう打ちやすいのかも知れません

もしかしたら、何かしら他の真相があるのかも知れませんが...
もし、他にご存知の方がいましたらよろしくお願いします
Posted by つきと歌芽 at 2005年11月17日 09:33
はじめまして。

PCゲームの体験版が登場です。
(日本語ではありませんが・・・)
http://www.gamershell.com/download_11551.shtml
Posted by wekabaru at 2005年11月18日 00:17
こんにちは。

The CHRONICLES of NARNIA を最近本屋さんで立ち読みして、すごくおもしろくて読み始めたところです。 童話なのですが、結構知らない言葉や興味ある表現があり、ウェブページを作って載せることにしました。

検索していてこちらを知ったのですが、とても良くできた素晴らしいサイトですね。それで、私のウェブページから、こちらのサイトにリンクを張らせていただきました。

ご了解のほどよろしくおねがいします。
Posted by whatyumacall at 2005年11月18日 20:18
narinia もたくさんありますが、narunia (日本語訳のナルニアをアルファベットに戻した)も少なくないですね。

日本でナルニアと言うように、どこかの国ではナリニアと発音しているのかもしれません。

日本語訳の本はもう定着しているので、いまさら変えられませんが、個人的にはナーニア物語が、また本の順番も作者が望んだと思われる順番(原作の順番)が好きです。
Posted by whatyumacall at 2005年11月19日 14:06
PCゲームの体験版(英語)です。前に紹介したものはドイツ語でした・・・

The Chronicles of Narnia English Demo
http://www.gamershell.com/download_11653.shtml
Posted by wekabaru at 2005年11月26日 00:37
はじめまして、
ハワイに住むくろねこです。今日この映画観てきました。
この映画の評判はこちらでも凄く良いのですが
実際観てみて、すごく良かったです。
本当に楽しめた映画でした。
こちらのサイトに詳しくあらすじが載っていたので
私のブログ記事からリンクさせて頂きます。
Posted by くろねこ at 2005年12月11日 21:26
はじめまして。私もNY在住で、今日“The Chronicles of Narnia”を観てきました。
私は内容を知らず、友人の勧めで観にいったのですが、とても楽しむことができました。 
明日、早速本屋へ行って原作を読み始めようかと
思っています。
Posted by ウイ at 2005年12月18日 18:01
はじめまして。私も『ナルニア国物語』の
大ファンです!
もう10年以上前、小学生の時に読みました。
もともと、ファンタジー物が大好きで、
もちろん、『ハリーポッター』、『指輪物語』も
好きなのですが、個人的には、
『はてしない物語』と『ナルニア国物語』の方が
好きです!!
だって、『ハリーポッター』と『指輪物語』は、
登場人物が全員、あっちの国の人だけど、
『はてしない物語』と『ナルニア国物語』は
自分たちと同じ世界の子供が不思議の国に
入り込むというところが大好きです。
映画、楽しみですねー!!
Posted by ジムボタン at 2005年12月22日 14:51
今SFに来ているので、“The Chronicles of Narnia”を見てきました!
クリスマス休暇に入っているからか、子供連れも多くて劇場は満員でした!
僕の隣に座っていた小さい女の子も、ルーシーに感情移入していた様子。
最後には、みんな拍手していましたよ!(KING KONGよりも好評)
スタッフロールが始まってからもスグ立たないように!(以下ネタばれ抑止)

////
しかし、ロードオブザリングのWETAが制作に参加しているのですね。
どうりで。個人的には、ロードオブザリングの焼き直しかと思いました。
ロードオブザリングのCG技術と、子供向けのハリーポッターの要素を足して
2で割った感じ?(辛口ですみません。正直なところ…)
Posted by ゆうすけ at 2005年12月29日 00:32
はじめまして!naoと申します。
バンコクで先日「ライオンと魔女」の映画を見ました。
原作を読んだことがなかったのですが、子役がみんなとても素晴らしくて(特に一番下のルーシー役)どんどん映画の中に引き込まれて、とても楽しめました。原作を読んでいたらもっと面白かっただろうな、と思うと残念です。
確かに「ロード・オブ・ザ・リング」を彷彿させるような映像とメイクでしたが、物語の内容はテーマがはっきりしていて「ロード…」のようなだらだら感が全くなく素直に楽しめました。
ところで、既出かも知れませんが、映画版の第2作目はどの物語になるのでしょうか?早速本を買って次回作に備えたいと思っています。第3,第4作目の予定なんかも分かればありがたいです。
よろしくお願いします。
Posted by nao at 2006年01月06日 16:49
初めまして。
ナルニアが映画化されると知って検索してたところ辿り着きました。
私が初めて読んだのはもう30年ほど前になります。
小学生の時に私が童話好きなのを知っている叔母から貰ったのがきっかけでした。
アーサーランラムの「つばめ号」シリーズや、このC.S.ルイスのナルニアシリーズなど
良作が長い間親しまれている事は嬉しい限りです。
ここのところ久しく読み返していませんでしたが(20年くらいw)
この機会にまた全巻楽しんでみます。
Posted by SHU at 2006年02月02日 02:46
はぎさん、はじめまして。
ナルニアで検索してたどり着きました。
変な書き込みになるかもしれませんが、少し教えてください。
私は、全くナルニア国物語のことは読んだことがないのですが、ナルニア国では、現実世界より1年間、時間が進んでいるのでしょうか?それだけで、ナルニア国物語がとっても面白そうな気がしてきます。
何故そう感じたかというと、ここも2006年12月24日からスタートしているページになってます...。
単なる日付間違いなら、ナルニア初心者の勝手な想像ということでお許しください。しかしながら真相を教えていただけると嬉しいです。
Posted by teruterubo at 2006年02月12日 22:30
ここのコメントを読んで、意味が分かりました。
やっぱり、ますます面白そうな感じがします。
サイトの作り方もすばらしいと思います。
変な書き込みすみませんでした。m(_ _)m
Posted by teruterubo at 2006年02月12日 22:39
ナルニア国物語をはじめてよんでから40年たちます。
友達にすすめられて「魔術師のおい」から読みました。
学校で英語を習い始めてからは、イギリスから原書をとりよせて、英語で読みました。
「銀のいす」のあるページの挿絵が左右逆に印刷されていたのを見つけて、岩波書店に手紙で知らせたのは私です。
その後何年かたって、版が変わり、正しい印刷に
訂正されたときは、ああよかった、とうれしく思ったことを思い出しました。
Posted by パドルグラム at 2006年02月21日 22:40
はじめまして。ドーモ君と申します。ぼくは、最近ナルニアのことを知って、3日程前から夢中になってます。一巻読み終わりました!!僕が1番好きなのはピーターです。アスランもいいですネ。
Posted by ドーモ君 at 2006年02月23日 19:18
はじめまして。ハリーポッターやロードオブザリングが大好きです。ナルニア国物語は読んだこと無いのですが、今日先行上映見に行こうかなと思ってます。読んでいなくてもわかるでしょうか?
Posted by ひまひま at 2006年02月25日 15:04
こんにちは、はじめまして!!映画大好き少女です。こんど、友達と、映画みにいきます!!
友達とでも、楽しめるかな?
Posted by 夢 at 2006年02月28日 16:56
3月4日!本日公開ですね。
Posted by wekabaru at 2006年03月04日 01:52
大変なHPを作られていて関心しました。ご苦労様です。

乱暴に書きますが、1つ大きい問題があると思います。
ここは、映画を見る前にみれるサイトとしても
作られているようですが、ストーリー要約は
ある意味ネタバレになると思います。
(人によってその意味合い、程度が違うと思いますが)
そこらへんを考慮してまず注意書きなど
あるべきだと思います。
Posted by pinin at 2006年03月14日 12:27
 初めまして☆
映画をみてナルニア国物語のファンになりました☆
本屋に行って早速次のお話を読んでしまいました☆
なんか国研出版という出版社からナルニア国の研究本みたいなのがでているんですけど、超お勧めです☆
管理人さんも是非読んで見てください☆
私はアスランが気になっています。

ちなみにそこのHPは
http://kokken-jp.com/

ここの国研選書というところに書評とか載ってました☆
題名は増補改訂CSルイス「ナルニア国年代記」読本です。
Posted by ゆう at 2006年03月19日 18:47
初めまして!!↑↑
コメントじゃなくて申し訳ないんですが、今度ナルニア見るんですけど第1章てことは中途半端に終わってしまうんでしょうか??
あと内容は難しいですか?
よければ誰か教えてください!
Posted by 衣緒 at 2006年03月24日 10:51
初めまして!レイアです♪
『ナルニア国物語』、もう見ました?
きっと、ここに書き込んだみなさんは
見たんでしょうね。
そういう私も、友達と2人で見にいきました。
原作は『銀のいす』まで読んでいて、
今は『馬と少年』を読みあさっています^^
『ナルニア国物語』は全部で7章あるんですよね♪
1年に1作と数えたら。。。。私、18、19歳になってます!!!!そのときまで、ず〜っと見続けられるといいですけど。。。。。★
衣緒さん>ナルニアは全部で7章、公式サイトの
監督の話によると、『映画化を中途半端で終わらせるつもりはない』そうです。よかったですね♪
Posted by レイア at 2006年03月24日 18:42
先ほども書いたんですが。。。私、ナルニアを読み終わるたびに、占いを作っているんです。その占いをみなさんにお知らせしますね♪

http://u-maker.com/193678.html
http://u-maker.com/193680.html
http://u-maker.com/203914.html
http://u-maker.com/207947.html

上から、
『ライオンと魔女』『カスピアン王子のつのぶえ』『朝びらき丸 東の海へ』『銀のいす』
です。興味のある方、占ってみて下さい♪
掲示板の書き込みも、大歓迎です☆
メールも、映画や本などが好き!という方、
送って下さい☆いつでも募集中なので、よろしくお願いします!
Posted by レイア at 2006年03月24日 18:54
何度もすみません。。。。^^:
メールアドレスを載せていませんでした!

fukuko_minoshima@yahoo.co.jp

です。映画&本等。。。。。
が好きな方、待ってまーす!
Posted by レイア at 2006年03月24日 18:56
勝手がわからずとんちんかんだったらゴメンナサイ。映画を観た後の評を少し。
新聞の映画評にもありましたけど、私も同感でして、「原作に忠実な点は評価。ただ全体的に淡々としたストーリーが気になる」

小学生のときに、夢中になって読破したナルニア物語。
今回この物語に再びめぐり会えることをワクワクしながら待ったのですが。私は残念ながら大絶賛とはいきませんでした。かなり水準は高いんですけどね。
一緒に行った息子が「ライオンと魔女」なのに、この話には魔法がほとんど出てこないんだねと。
そうですね。最後はずっと白兵戦ですものね。
なお、アスランは、キリストを模しているんだそうで、そういうことは最近知りました。
Posted by hayami at 2006年03月27日 07:06
はじめまして。
映画見に行ってナルニアにハマってしまいました。
ファンタジー好きな私のツボにばっちりでした。
もう原作が読みたくてしかたありません。
今年のゴールデンウィーク家にこもってひたすらナルニア国物語、読みまくりたいと思います。キャラクター達もみんな個性的で大好きです!
なのでぺペンジー4兄妹のイラスト描いてみました…似てないけど…
Posted by まる at 2006年03月30日 23:08
ナルニアを愛します。夜露死苦ねッ。。。
Posted by 阿部さん at 2006年04月03日 13:28
もう、全巻読んだよ〜。てゆ〜か、2回目読んでるしィ?一応はまった。映画も見た。。。
Posted by 阿部さん at 2006年04月03日 13:33
子供に読もうと思って買ったナルニア
今では母がはまっています
が、時代が行ったり来たりで登場人物のカーク教授がいったい誰だったか思い出せません
全部読み返すのも暇がなく、気になって眠れません
どなたか教えてください
魔術師のおいを読み終えて、そうだったのかと爽快感を得たのもつかの間
気持ちが悪い
思い出せないのって気持ち悪くないですか
Posted by カナママ at 2006年05月19日 16:15
はじめまして!ナルニア大好きです^^質問ですが、白い魔女の手下をやっていた小さい人を覚えていますか?あれは誰がやってたのかわかる人教えてください!!
Posted by さち at 2006年08月03日 14:31
キラン・シャーさんですね。

http://www.geocities.jp/tod_and_pig_eowl/narnia_index/narnia_1_09.html

にキャスト表あります^^
Posted by Tod&Pig at 2006年08月04日 21:32
提案 「同性愛」は 報復の殺人 と述べた 犯罪の要因も指 この判断により 対立が絶えないユダヤ教 リボンは取り外し可能です どんぐり 訴えを起こすとしている
Posted by at 2007年08月07日 21:30
http://narnians.blog92.fc2.com/
こちらでナルニア情報をおっかけてます。よろしくお願いします。
Posted by Tod&Pig at 2007年08月30日 10:42

うははははっ!!wwwすんげーパ イ オ ツな女の子とちゅっちゅしてきたよ〜!!www
突くたびにブルルンブルルン揺れるのはオ パ ー イ好きにはたまらんwwwww(*´∀`*)
しかもたゆんたゆんのオ パ ー イでズリズリもしてもらったし、キンモヂィィー!!www(ノ*゚∀゚)ノ

http://tama.plusnote.net/idypw49/
Posted by ボッヨヨヨヨ〜〜ン!!www at 2009年08月10日 19:09

オタ系の子いいねーwwwww
ちっとコスプレしてくれって言ったらネコミミメイドになってくれたしwww
しまいにはあえぎ声まで「にゃーん」とか言ってたしなwww(*゚∀゚)・∵. ブハッ!!
あーでもこれかなりハマるわwww次は巫女のカッコさせる予定wwwww

http://envi.strowcrue.net/4e5jvcc/
Posted by ネコミミモード突入www at 2009年08月15日 15:41

夏も終わりだから寂しい子が多いのかなー?めっちゃメールくるんだけどwww

・・・で、昨日気づいたんだが8月だけで会った女が合計30人を越えてたよ!!Σ( ̄△ ̄;)
1日1人ペースどころじゃねぇなwwwつーかやりすぎだろ俺!wwwww
ちょっとコレ31日までに諭 吉 さ ん100人いくんじゃねぇの!?www(σ゚∀゚)σワクワク

http://OmEtRoRo.com/Puru/o8vwwfv/
Posted by 受信フォルダ整理めんどくせぇ! at 2009年08月22日 20:53

奥さん、1人だって言ってたのに実は3人でした☆とかちょっと待てっての!!www
気がついたらフぇ-ラ・アニャ〜ル舐め・ディープキスの三連コンボにずっと喘ぎっぱなしwwwww
家に帰ったら1キロ体重減ってたしなwww(ヽ゚Д゚/)ゲソー

ま、3人合わせて2 0 万くれたから大満足だけどねwwwww

http://cune.Protobem.com/iomjsmg/
Posted by ひょぇええー!聞いてないよー!! at 2009年08月29日 19:37

ココに舐め女って呼ばれてる有名なふぇらっちょ大好き女がいるらしいので突撃してきますたwww
http://erin.YUMEnokuni.net/tkxdhz7/

それっぽいユミって名前の女と会ってきたんだが
「今までなめた数は120本くらいかなぁ?(*´∀`*)」って言ってたからたぶんコイツで間違いないwww

とりま3回くらいお口でヌいてもらったよwww
ザ ー メ ンを一滴残らず飲み干してたのにはちょい引いたけどwwwww
Posted by いってきましたよー at 2009年09月04日 05:03

尺八してもらったけどありゃたまんねーな!!
ジュパジュパ凄い音させながら吸いつかれて、30秒で発射しちまった(笑)
しかもオレ、女にお任せして寝てただけなのに5マソも貰った件wwww
http://d8d577k.jp.takaoka.mobi/
Posted by 吸引力の変わらないただひとつの… at 2011年07月31日 18:18
グリーを使ってカワイイ女の子と出会える秘密のテクニックを紹介!一見すると出会いにくそうなグリーでもこの方法で簡単ゲット!出会いをもとめている女の子たちをゲットしたいなら必見です!
Posted by グリー at 2011年11月28日 01:05
阪神ジュベナイルフィリーズ 最新情報をもとにオッズに惑わされない独自の予想法で万馬券を掴みとれ!競馬歴の長い人も必見の誰もが驚く枠馬を大公開!
Posted by 阪神ジュベナイルフィリーズ at 2011年12月05日 01:55
第62回朝日杯フューチュリティステークス オッズ・枠順からレース展開が見える!人気に騙されない買い方伝授します!人気馬で決めて本当にイイのか!?
Posted by 朝日杯フューチュリティステークス at 2011年12月06日 20:32
とうとうカラコンが発売されるみたいだよ!まだまだ購入できるサイトが少ないから見逃さないで!
Posted by デ コ ログ at 2012年01月24日 01:11
完全素人娘限定!写メ付き直メ付き!しかも無料!上手にやり取りすれば相手に困る事のない潤った生活が約束されます!清楚系からGAL系まであなたが今一番遊びたい子と仲良くなって下さいね★
Posted by Love Search at 2012年02月16日 05:18
話相手が欲しい。恋人として一日デート気分を味わいたい。イカセて欲しい。などなど当コミュは女性が男性を買う今までにない全く新しいコミュニティとなっております。女性から直接の現金受け渡しとなるのであなたの頑張り次第でとんでもないお小遣いがもらえちゃうかも★興味のある方は早速アクセスしてみて!
Posted by 在宅ホスト at 2012年02月18日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。